どうも、ブーニャンです!



今回はワンピース847話のネタバレをしていきたいと思います!



では早速見ていきましょう!



スポンサーリンク





ワンピース847話「ルフィとビッグマム」(確定)



捕まったキャロット



tyonikiw



鏡の世界でビッグマムの娘・ブリュレに捕まったチョニキとキャロット。




チョニキは体中に鎖をぐるぐる巻きにされていて、キャロットは今にも食べられそうになっています。



泣き出すキャロット。




チョニキに助けを求めますが、チョニキにはどうする事も出来ません。



ブリュレの手下であるワニは人間は食べれないものの、キャロットは人間ではないのでギリギリ頑張ってみると言い出しました。



それに対し、キャロットも本物のウサギではないから食べられるわけないと怒るチョニキ。



威勢は良いですが、今のチョニキにキャロットを助ける術は・・・



いえ、チョニキにはきちんと作戦がありました。



チョニキは捕まった時にヘビーポイントに変身していたのです。



ヘビーポイントというのは体を大きくして力持ちになるチョニキの変形携帯。



なのでいざとなれば体を元のサイズに小さくすれば逃げることが出来るんですね。



うん!チョニキ賢い!!



そして物語は違うシーンへと移り変わります・・・



ビッグマムと巨人族




mm


ビッグマムは囚人図書館で自慢の本をヴィンスモーク家の者に見せていました。



本の中にはなんと生きた珍獣たちがたくさん!!




実はビッグマムの子供にそういった能力の持ち主がいるのです。



ビッグマムは珍獣が大好きなので、世界中の珍獣を集めてはコレクションしているんですね。



ビッグマムの夢は多種多様な者たちを集めてビッグマムの国・トットランドに住ませる事なのです。



トットランドでいろんな珍獣を見せられたヴィンスモーク家。



そこでジャッジはあることに気づきます。



このトットランドに巨人族がいない事を。



巨人族というのはその名の通り、巨人の種族でワンピースの物語中にも何度も登場しました。



そんな巨人族をトットランドでは全くと言っていいほど見かけません。



巨人族は大柄な種族ですから、いれば絶対にすぐ見つけることが出来るはず。



その件についてビッグマムに聞いてみたジャッジ。



するとビッグマムは一瞬、とんでもなく怖い顔になりました。




そしてトットランドにも巨人族はいる、たまたま見かけなかっただけじゃないのかと返したのです。



その返事に対し、ジャッジは深く問いただすことなく、そうかと返しました。



ビッグマムと巨人族の間にきっと何かあるのでしょう。



ビッグマムはその後、部下に連れられて部屋の外へ出て行ったのでした。



ルフィとビッグマムの喧嘩




rf


ビッグマム海賊団に捕まり、城の牢獄に入れられたルフィとナミ。



そんな二人にビッグマムが直々に・・・



とはなりませんでしたが、電伝虫で連絡を入れてきました。



ルフィはビッグマムに大怒り、さっさと出せと叫びます。



しかしそれで出してくれるわけもありません。



話は変わり、ビッグマムはナミに自分の娘であるローラを殺したのかと問います。




ナミは正直にローラとは友達になった、母に会ったら元気にしてると伝えてくれと言われたと伝えます。



ナミの予想ではこれで上手くいくはずでした。



読者の多くもこれでビッグマムはルフィ達と仲直りするんじゃないかと予想していた事でしょう。



しかし話は急展開!



それを聞いてビッグマムは怒り出しました!



なんでもローラは過去に大事な結婚を破綻させたことがあり、そのせいで強大な力を得られる事が出来ずに海賊王になれなかったビッグマムはローラを恨んでいるのだとか。



ビッグマムはナミに対し、ローラはどこにいるのか聞きます。



ローラの居場所を知ったらすぐに殺し屋を送ってやると叫ぶビッグマム。



そんなビッグマムの話をつまらない話だと一蹴するルフィ。



結婚しなかったのがローラで、海賊王になってないのがお前だとビッグマムに喧嘩を売ったのでした。



そんな事も知らず、サンジは一人窓辺で頭を抱えてルフィ達の無事を祈っていました。



スポンサーリンク





ちなみに前回の話はこちら





ワンピース846話ネタバレ予想&考察 ルフィ、ビッグマムの軍勢相手にボロボロ!?




『予想』と『確定』の所感




いやぁ今回の予想も結構外れましたね。



ブルックとペドロの話がメインにくるかと思ったのですが、そんな事はありませんでした。



まさかこんな早くにローラの話がやってくるとは・・・



いやぁ来週も楽しみですね!!



【実際の僕の予想は以下の通りです】



ワンピース847話ネタバレ予想




ペドロ、囮に!!




bry


前回の話で自分が囮になると言い出したペドロ。



ペドロが囮になっている隙に、ブルックがビッグマムの所持している真・歴史の本文をなんとかするのでしょう。



しかしいくらペドロが強いと言っても相手はビッグマム海賊団、ギリギリ負ける展開になるでしょう。



そしてブルックにも飛び火してくるわけですが・・・



ブルックはビッグマム海賊団に対し、結構なんとかなるのではないかと言う空気を出しています。



これはどう言うことかと言いますと、ブルックというのは一度死んで「ヨミヨミの実」で生き返った骨人間。




魂を奪い取る能力のビッグマムの能力は彼には通用するんでしょうか。



またビッグマム以外にも強敵はいます。




一番近い敵は真・歴史の本文の警備として参加しているビッグマムの娘・スムージー。



スムージーの能力は解説されてはいませんが、メイドの女性を絞って生気をジュースにして飲んだ事から何らかの能力者だと考えられます。




スムージーに絞られた後、シワシワになってしまったメイドの女性。



スムージーは格闘技術だけでも凄そうですが、この能力が厄介です。



そんなスムージーに対し、ブルックは鍵となるのではないかと予想されます。



何故ならばブルックは骨人間。



魂はあれど、体に生気はありません。



ですからスムージーが絞ったとしても何も変化がないのではないでしょうか。



スムージーの懸賞金は9億越えではありますが、ここはブルックに頑張って欲しいところです。



そしてスムージーの相手をブルックがする事で、ペドロはもうタマゴを相手するだけでよくなります。



ペドロとタマゴの因縁の対決。




ボロボロのペドロではありますが、ここも勝利するでしょう。



そして無事、真の歴史の本文を入手・・・



と言う時にビッグマムがやってくるわけです。



ビッグマムに捕まった!?




mm


うまく行った後には強敵がやってくるわけです。



自身の真の歴史の本文を盗みに来た盗賊に対し、怒りを露わにするビッグマム。



しかしビッグマムにはサンジとの約束があります。



それは現・麦わら海賊団は無事に島から脱出させると言うもの。



これなら無事脱出できるか・・・?と思いきや、ビッグマムはそんな約束は無視して二人の魂を奪います。



魂を奪われ、ビッグマムに食べられてしまったペドロとブルック。



しかしブルックの魂というのは先ほども話した通り、死んだ後に一度肉体から離れているのです。



その後、魂で自由に移動できるようになったブルック。



ブルックは新たな作戦を思いつくのでした。



ビッグマムの体内で大暴れ!




ブルックの魂は自由自在に動くことが出来るので、ビッグマムに食べられた後はビッグマムの体内を冒険します。



するとビッグマムの体内にはいろんな人の魂だらけ!



ビッグマムの体内に閉じ込められた多くの魂を見つけたブルックは彼らを可哀想に思います。



そしてその魂を解放してあげたいと思い始めるのです。



体内に散らばっている魂を全て探し集めるブルック。




全ての魂をかき集めたら、後はビッグマムの体から出るだけ。



そこで特技の氷を生み出す技でビッグマムの体内を攻撃。



すると体内からの急な衝撃に驚くビッグマム!!



ブルックの攻撃の結果、嘔吐してしまいます。



その嘔吐と同時に魂はビッグマムから解放されます。



ブルックとペドロも自身の体に戻り、ビッグマムが嘔吐で苦しんでいる間に逃げるのでした。



そしてビッグマムの怒りはMAX。



全力でブルック・ペドロを追いかけるのでした。




スポンサーリンク