こんにちは、ワンピースマニアのブーニャンです。



7月に82巻が発売されたばかりですが、ファンにとって新刊は待ちきれませんよね!!



というわけで今回はワンピース83巻の速報情報として、ネタバレ情報についてお届けします。



ちなみに、発売日は2016年11月4日で確定です!( ⇒証拠画像はこちら!



物語も後半となり複雑になってきましたので、まずは今までのあらすじから見ていきます!!



スポンサーリンク





ワンピース83巻までのあらすじは?

nc2410522z

・麦わらのルフィ、ドフラミンゴを討伐!!




海賊王を目指す「モンキー・D・ルフィ」率いる麦わら海賊団。



彼らは冒険の途中、ドレスローザ王国で王下七武海(海軍と契約している海賊)の一人である「ドフラミンゴ」を倒します。



ドフラミンゴは闇のブローカーとして武器や人口悪魔の実を密売していたのですが、彼が倒されたことによって密売は中止。



それによって多くの裏の者がルフィに対して敵意を向けます。



ドフラミンゴの取引先であった四皇(海賊のなかのトップ4)のカイドウもその一人です。



・半獣人「ミンク族」との出会い




ドフラミンゴを倒した麦わら海賊団はドフラミンゴ編で出会った侍達と共に巨大な島「ゾウ」へと向かいます。



ゾウにはミンク族という半獣人の種族がいました。


麦わら海賊団がやってくる前にカイドウの部下・ジャックにより大怪我を負ったミンク族。



そんな彼らを麦わら海賊団は救出し、仲間となるのでした。



・ミンク族と侍の関係性とは




ではなぜミンク族はジャックに大怪我を負わされたのでしょうか。



実はミンク族はジャックにある事を隠していた為、ジャックに暴力を振るわれたのです。


その隠し事とは侍「ライゾウ」のこと。



ライゾウはルフィと共に行動している侍たちの仲間です。


その侍一人の為にミンク族はジャックに殺されそうになったのでした。



しかしミンク族は自分たちが殺されそうになってもライゾウがいるとは言いません。


何故ならミンク族と侍達には深い絆があったからです。



実は侍たちの主君であるワノ国の大大名「光月おでん」とミンク族は主君と部下の関係にあったのです。



しかし現在、光月おでんはカイドウに殺され、その子息である少年「モモの助」が跡取りとして家臣を引き連れて旅をしています。



・なぜカイドウは侍たちを狙うのか




カイドウやドフラミンゴは光月家の侍たちを狙っていますが、これは何故なのでしょうか。



実は光月おでんというのは海賊王ゴールド・ロジャーと共に最後の島「ラフテル」まで行って世界の秘密を握った者の一人なのです。



その世界の秘密を得るべく、カイドウたちは侍たちを狙うのでした。



・今後の目的




カイドウを倒しだい!!!

出典:尾田栄一郎 漫画『ONE PIECE』第82巻 byモモの助




少年モモの助の「カイドウを倒しだい!!!」という一言にルフィは光月家・ミンク族と同盟を組む事を決めました。

目的はカイドウ討伐。


そして同時に四皇のカイドウとビッグマムの2人が所持しているラフテルの場所を指し示す石「ロード歴史の本文(ポーネグリフ)」を2人から奪い取る事も彼らの目的です。



しかしそれだけではありません。ルフィの仲間であるサンジがビッグマムの娘と結婚させられるのも阻止しなければいけません。



カイドウ討伐、「ロード歴史の本文(ポーネグリフ)」奪取、サンジ結婚阻止と大きく分けてこの3つが目的です。



・サンジは何故結婚させられるの?




サンジは何故麦わら海賊団を抜けてビッグマム(シャーロット・リンリン)の娘と結婚しなければならないのでしょうか。



実はサンジは「ヴィンスモーク家(ジェルマ66)」という戦争家の息子なのです。



過去にヴィンスモーク家と縁を切ったサンジなのですが、ヴィンスモーク家の者がビッグマムと手を組むためにサンジを利用します。



普通ならそんな無茶苦茶な話は断ればいいと思うところですが、相手は四皇の一人ビッグマム。そんな話は通用しません。



今までビッグマムの誘いを断った者には後日、その者にとって大切な人の命が狙われてしまうのです。



サンジにとっては育ての親であるオーナー・ゼフや麦わら海賊団の仲間たち。



サンジはみんなの命を守るために、ビッグマムの娘(35女)「シャーロット・プリン」と結婚することにしたのでした。



・ルフィはビッグマムのもとへ




今回は敵がカイドウとビッグマムという事で2手に分かれて行動することになったルフィ同盟。



ルフィはナミ、チョッパー、ブルック、キャロット、ペドロ、ペコムズを連れてビッグマムの待つ「ホールケーキアイランド」へと向かうのでした。



向かう途中ではサンジの弟や姉と出会って大忙しのルフィチーム。息つく暇がありません。



スポンサーリンク





ワンピース83巻はどうなる!?見所など!!(ネタバレあり)




nc2410522


・メインはサンジのお話に




83巻の見所はなんと言ってもサンジとヴィンスモーク家の過去話です!



サンジが何故ヴィンスモーク家を嫌いなのか、いったい彼の幼少時代に何があったのかが少しずつ明らかになっていきます。



私の見て欲しい部分はサンジが幼い自分に対して心の中で問いかける部分ですね。



普段そういった自分の中での葛藤などを見せないサンジですから、なかなか見られないシーンです。



またサンジと父親の決闘シーンもなかなか見ごたえがありますよ!!



・キュートで優しいプリン様!!




ビッグマムのいるホールケーキアイランドへ行く前に「カカオ諸島」でサンジの婚約者であるシャーロット・プリンに遭遇してしまったルフィチーム。



すぐに通報されるかと思いきや、なんとプリンとルフィ達は仲良くなってしまったのでした!



サンジの事を聞くと照れて乙女の表情になってしまうプリン。



そんな彼女のキュートな一面も次巻の見所の一つです。



・強敵「シャーロット・ブリュレ」登場




ホールケーキアイランドに乗り込んだルフィチームの前に現れたのはなんと自分の分身達でした。



思考も攻撃力もまったく同じルフィたちの分身。



その分身を作り出したのはビッグマムの娘「シャーロット・ブリュレ」なのです。



ブリュレは悪魔の実の一つであるミラミラの実を食べた鏡人間。



キャラクターの分身を作ることは自由自在なのです。


なかなか厄介な敵ですよね!!



・ローラの父登場!!




ホールケーキアイランドではローラの父も登場します。



ローラと言うのは巨大海賊船「スリラーバーグ」でルフィたちが出会った女海賊です。



その時にナミはローラと仲良くなり、ローラの母のビブルカードをもらったのでした。



ローラ曰く、ローラの母というのはすごい女海賊でそのビブルカードをローラの母に見せると困った時に力になってくれるのだとか。



今回ホールケーキアイランドにローラの父が登場したことでローラの母はビッグマムだという事が分かりました。



本当にビッグマムはルフィたちの力になってくれるのでしょうか・・・?



・ビッグマムの恐ろしい能力!!




ビッグマムは「ソルソルの実」を食べた悪魔の実の能力者。



その能力というのがまたおっかないもので相手の魂を奪ったり、奪った魂を違ったものに分け与えたり出来るのです。



ホールケーキアイランドの木や雲などは生きていてしゃべる事も可能なのですが、それはビッグマムが魂を分け与えたから。



楽しそうではありますが、人の魂を奪えるというのは恐ろしいですよね。



ビッグマムはその能力で自分の息子の魂さえも奪った事があります。



ワンピース83巻の今後の展開はどうなる!?




nc2410522z2



今後、良い方向に転ぶか悪い方向に転ぶかはビブルカードを見たビッグマムの反応次第です。



実の息子の魂ですら奪ったビッグマムがローラのビブルカードぐらいで力を貸してくれるのかどうかは怪しいものですが、今のところルフィ達にはビブルカードしか手がありません。



ビッグマムが味方にさえつけばサンジ奪還・カイドウ討伐も夢ではないので今後の展開に目が離せませんね!!



スポンサーリンク




ワンピース83巻の発売日は2016年11月4日で確定!




集英社の公式ページに、2016年11月4日発売の旨、正式に発表されていますね。



以下、確定画像になります!



ワンピース83巻の発売日・確定画像
(画像引用;集英社・公式ページ)



発売日にGETできるように、11月4日を覚えておくといいですね^^